裏カジノ@福富町より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@福富町より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

横浜市中区福富町仲通の「GMビル」(地上7階、地下1階建て)に入居し、県警が6月に摘発した県内最大規模の元賭博店で、消防法と建築基準法違反の疑いが強まり、横浜市は2日、店内を査察した。県警も同行し、摘発後の状況を確認した。

ビルの管理者は同店摘発後の利用について明言せず、「借り手は開店の準備をしている」と説明しているという。関係部局は査察結果を点検し、管理者に対して是正措置を検討する。

査察先は、5~6階に入居していた元カジノ店「G」(延べ床面積計約760平方メートル)。県警が6月に賭博場開帳図利容疑で摘発した際、鉄製の2重扉と上下階をつなぐ内階段などの特殊な構造を確認しており、市の都市整備、消防、建築部局の19人がこの日、こうした構造に法令違反がないかを確かめた。
(引用:神奈川新聞)


この横浜市中区福富町の裏カジノは、1日に100人以上の来客があり、
相当繁盛していたらしいです。

警察の捜索では、バカラテーブルなどが40台以上も押収されています。

日本ではカジノが違法なので、国内にある裏カジノや闇カジノは、
警察から摘発され、客も現行犯逮捕されてしまいます。

なので、こういった店には決して近付かないで下さい。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができますし、
カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。

(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えVIP対応も受けられます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備

裏カジノ@川崎市より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@川崎市より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

千葉県我孫子市の消防署に勤務する23歳の署員が、バカラ賭博をしていたとして、減給の懲戒処分を受けました。

懲戒処分を受けたのは、千葉県我孫子市西消防署の23歳の男性の消防署員で、我孫子市によりますとこの消防署員は、ことし1月中旬、友人に誘われて消防署員の同僚とともに川崎市内にギャンブルをしに行き、ことし3月までの間に5回程度、バカラ賭博をしたということです。


この後、我孫子市はこの消防署員を減給10分の1、1か月の懲戒処分にし、
署員は依願退職したとのことです。

日本では「カジノ合法化」の動きがありますが、現時点でカジノは違法な存在です。

裏カジノや闇カジノなどには(興味本位でも)絶対に近寄らないで下さい。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができますし、
カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。

(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えVIP対応も受けられます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備

裏カジノ@神奈川より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@神奈川より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

客にバカラ賭博をさせていたとして、県警生活保安課などは13日、賭博場開張図利の容疑で、横浜市中区伊勢佐木町のカジノ賭博店「SPICE(スパイス)」を摘発し、経営者の中村崇嗣容疑者(35)=同市旭区=と、33~37歳の従業員の男4人を逮捕した。また、摘発時に店内にいた20~50代の男女9人を賭博容疑で任意同行した。
(引用:産経ニュース


ニュース記事によれば、この裏カジノ店は雑居ビルの4Fフロアーに入居し、
店の出入口は鉄製扉になっていて常連客しか入れないシステムだったとのこと。

営業は24時間営業で、日によっては300万円ほどの売上があったらしいです。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができます。

さらに、カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。
(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備