裏カジノ@ススキノより安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@ススキノより安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

札幌中央署は1月25日、賭博開帳図利の疑いで札幌市中央区南5西6のカジノ賭博店「バー・ウルル」の元経営者・池原隆一容疑者(37)を現行犯逮捕した。

警察によると、同署に出頭した池原容疑者は2012年12月26日、従業員ら8人と共謀し客にバカラをさせて手数料(コミッション)を得ていた疑いがもたれており、同容疑者は「経営資金を貸してくれる人を紹介しただけ」と容疑を否認しているという。


この摘発を受けた<すすきの>の違法な裏カジノ店は、
1日に約10人の来店客がいたらしく、売上は3億円以上あったらしいです。

こういった違法な裏カジノ店は、店舗従業員はもちろん
客も現行犯逮捕の対象なので利用しない方が賢明です。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができます。

さらに、カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。
(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備

裏カジノ@渋谷より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@渋谷より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

ガーナ大使名義で契約、カジノ店摘発 渋谷(東京都)


警視庁は、客にバカラ賭博をさせたとして、東京・渋谷のカジノ店を摘発し、男女10人-を逮捕した。店は、ガーナ共和国駐日大使の名義で契約されていた。  

警視庁は今月5日、渋谷区道玄坂にあるカジノ賭博店を摘発し、客にバカラ賭博をさせた-として、賭博開張等図利の疑いで無職・山野井裕之容疑者(35)と従業員ら計男女10-人を逮捕した。店が入る部屋はガーナ共和国駐日大使の名義で契約されていて、店の入り-口には大使の名前を掲げ、客に対し「ガーナ共和国のレジャー施設として運営している」-と説明していたという。

また、大使本人が店を訪れていたと供述する男もいるという。  
警視庁は、外務省を通じて大使に事情聴取に応じるように要請したが、これまでのところ-返事はないという。


カジノ法案がなかなか国会で承認されませんが、
現時点で法律に触れ、現行犯逮捕の対象となる裏カジノには近づかない方が賢明だと思います。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができます。

さらに、カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。
(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備

裏カジノ@新宿より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@新宿より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

新宿・歌舞伎町のビルの一室を、「違法営業の裏カジノ店」と知りながら賃料を受け取っていたとして、警視庁保安課は、1月21日、ビル管理会社「リ―企業」の代表者ら2名を逮捕した。

 この事件が、今、貸しビル業者間に波紋を広げている。なにしろ、容疑が暴力団など反社会的勢力を対象とした組織犯罪処罰法違反だったからだ。

 繁華街に多数のビルを所有、風俗関係に店を貸すことも多い貸しビル業者が悩む。

「反社が『裏カジノや売春の拠点にするから』と、店を借りに来るわけがありません。そもそも経営者や店長はダミーで、誰がバックにいるかわからないことが多い。貸したことが違法収益になり、それで逮捕までされたら商売なんてできない」
(出典:livedoor NEWS)


繁華街の貸ビルオーナーさんにとっては深刻な悩みだと思います。
何しろ容疑が暴力団などを対象とした「組織犯罪処罰法違反」なんですから・・・

すぐには解決策は見つからないのでは?

また、この摘発を受けた新宿の裏カジノ店では、
ロボットディーラーが使われていたことが注目を集めています。

ロボットディーラーとは、人間の代わりにロボットがディーラー役を務めるもので、
台湾製の最新式ロボットディーラーが使われていたそうです。

ちなみに、海外のリアルカジノ(ランドカジノ)でも、このロボットディーラーを使うカジノがあるそうです。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができます。

さらに、カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。
(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備

裏カジノ@三宮より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@三宮より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

神戸・三宮でインターネットカジノ店を営業したとして、兵庫県警歓楽街総合対策推進本部は22日までに、常習賭博の疑いで、店長の山田誠容疑者(45)=神戸市須磨区=と、従業員の宮崎翔平容疑者(23)=住所不定=を逮捕した。

 山田容疑者の逮捕容疑は21日夜、ネット回線でカジノサイトに接続した店内のパソコンで、客の男(41)=賭博容疑で逮捕=にバカラ賭博をさせた疑い。宮崎容疑者は昨年11月~今月21日、不特定多数の客にバカラ賭博をさせた疑い。

 店はJR三ノ宮駅そばのマンション5階にあり、県警が21日夜に捜索。店内にいた山田容疑者と客の男を現行犯逮捕した。数カ月ごとに店の場所を変えていたとみられ、営業実態や資金の流れを調べている。


これは、違法なインターネットカジノ店(通称インカジ)と呼ばれる裏カジノ店の摘発事例です。

こういった裏カジノ店の摘発があると、店舗スタッフはもちろん、
利用客まで現行犯逮捕されるので決して近づかないで下さい。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができます。

さらに、カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。
(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備

裏カジノ@札幌より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@札幌より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

札幌中央署は6日、ススキノのカジノ店でバカラ賭博をしていたとして、真辺秀昭容疑者(50)(札幌市中央区南6西9)ら同店従業員11人を賭博開張図利容疑で、客8人を単純賭博容疑で現行犯逮捕した。

 発表では、真辺容疑者らは5日午後11時50分頃、同区南5西2のカジノ店「amusement space TSUKUSHI(アミューズメントスペースツクシ)」で客8人にトランプを使ったバカラ賭博をさせ、客の勝ち分から5%の手数料をとっていた疑い。
(引用:読売新聞)


この札幌の裏カジノ店は、もともと風営法の許可をとってゲームセンターとして開店していましたが、
実態は完全会員制の裏カジノで紹介者のみが入店できたということです。

入り口には監視カメラが3台も設置されていて、見張り役のスタッフもいたそうです。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができます。

さらに、カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。
(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備

裏カジノ@神戸より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@神戸より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

インターネットを使いバカラ賭博をしたとして、兵庫県警は22日までに、常習賭博などの疑いで、神戸市中央区のネットカジノ店店長山田誠容疑者(45)=神戸市須磨区若宮町1の1=ら3人を逮捕した。

県警によると、店には10台のパソコンが机に並び、バカラのライブ映像を見てディーラーとプレーヤーのどちらが勝つか賭ける仕組み。客はネット上のポイントを購入し、賭けに勝てばポイントをもらって換金していた。県警は売り上げなど金の流れを調べている。
(引用:共同通信)


上の摘発事件では、インターネットを使った違法なカジノカフェが警察の取り締まりを受けています。
一方で、安全な海外オンラインカジノも存在します。

<違法と合法><危険と安全>を見分けるポイントは、<換金できるかどうか>です。

パソコンでインターネットを通じて海外のカジノサイトにアクセスしても、
カジノ店の店内で換金や清算が行われると、
日本国内で賭博行為が成立していると見做され摘発の対象となります。

こういった裏カジノは利用客も現行犯逮捕されますので近づかない方が賢明です。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができます。

さらに、カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。
(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備

裏カジノ@熊本より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@熊本より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

ネットゲーム賭博の疑いで経営者ら逮捕


熊本市の繁華街でインターネットを使ったゲーム賭博をした疑いで12日夜、店の経営者と店長が逮捕された。
逮捕されたのは、熊本市下通のインターネットカジノ店経営者、北川喬善容疑者(34)と、店長の坂口泰久容疑者(42)。
2人はインターネットカフェを装った店で、客からあらかじめ賭け金をとり、インターネットでゲームをさせて、勝ち点に応じて金を払うという、客への常習賭博をした疑い。
店にはゲームをするパソコンが10台あり、賭け金は1口100円だった。
店の入り口には防犯カメラが2台設置され、カギを二重にするなど、厳重に警戒していたという。
警察はパソコンや現金などあわせて100点以上のものを押収していて、従業員や店に出入りしていた客の捜査もすすめている。
(引用:熊本県民テレビ)


このケースは、インターネットを使った違法なカジノカフェの摘発例ですが、
こういった裏カジノは摘発・取り締まりの対象で、利用客も現行犯逮捕されますので近づかない方が賢明です。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができます。

さらに、カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。
(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備

裏カジノ@川崎より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@川崎より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

バカラ賭博をしていたとして、神奈川県警暴力団対策課などは2日、川崎市の川崎駅東側地区にある違法カジノ店
「ヴィーナス」を摘発し、賭博開帳図利の現行犯などで、横浜市港北区篠原北のカジノ店従業員、今井亮介容疑者(31)と客ら計17人を検挙した。
(引用:産経ニュース)


裏カジノや闇カジノ、アングラカジノと呼ばれる、違法なカジノは川崎はもちろん、
全国の繁華街に存在するらしいですが、警察の取り締まりの対象となっていて、
店舗スタッフはもちろん、利用客も現行犯逮捕される危険が高いです。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができます。

さらに、カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。
(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備

裏カジノ@神奈川より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@神奈川より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

客にバカラ賭博をさせていたとして、県警生活保安課などは13日、賭博場開張図利の容疑で、横浜市中区伊勢佐木町のカジノ賭博店「SPICE(スパイス)」を摘発し、経営者の中村崇嗣容疑者(35)=同市旭区=と、33~37歳の従業員の男4人を逮捕した。また、摘発時に店内にいた20~50代の男女9人を賭博容疑で任意同行した。
(引用:産経ニュース


ニュース記事によれば、この裏カジノ店は雑居ビルの4Fフロアーに入居し、
店の出入口は鉄製扉になっていて常連客しか入れないシステムだったとのこと。

営業は24時間営業で、日によっては300万円ほどの売上があったらしいです。

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・iphone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)などのスマホ携帯端末、ipad(アイパッド)などのタブレット端末からでもプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができます。

さらに、カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。
(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備

裏カジノ@歌舞伎町より安全にカジノを楽しむ方法

【裏カジノ@歌舞伎町より安全に摘発の心配なしにカジノで遊ぶ方法】

東京・新宿歌舞伎町のカジノ店の経営者ら3人が、海外のインターネットサイトを利用したバカラ賭博で客に金を賭けさせたとして逮捕されました。警視庁は、10か月ほどの間に4000万円余りを不正に得ていたとみて、捜査しています。

逮捕されたのは、東京・新宿歌舞伎町のインターネットカジノ店「X」の経営者と従業員2人です。

警視庁の調べによりますと、容疑者らは今月13日、海外のインターネットサイトを利用したバカラ賭博で、1ポイント100円のレートで客に金を賭けさせたとして、常習賭博の疑いが持たれています。

警視庁は、店の捜索でパソコンなどを押収するとともに、その場にいた客3人も賭博の疑いで逮捕しました。
(出典:NHK)


この裏カジノ店は、10か月間で約4000万円の売上があったらしいです。

集客方法は、歌舞伎町に来たサラリーマンなどに声をかけていたとのこと。
路上での客引きをしないと、常連客の紹介だけでは店の経営が厳しかったのでしょうか?

裏カジノ(カジノカフェ)は絶対に利用してはいけません!

オンラインカジノが使いやすくなった

一方、ここ数年でオンラインカジノは一段と便利で使いやすくなりました。

例えば、一部のオンラインカジノでは、

・クレジットカード入金に対応したり
・スマホ(スマートフォン)でプレイ可能になったり

サイトの日本語対応化は当たり前といった感じです。

とくにクレジットカードで入金できるようになったのは大きいと思います。
カードで入金すると、スマホゲームで課金するような感覚で入金ができます。

さらに、カジノ内の自分のアカウントにすぐ反映されるので待たされること無くプレイを楽しめます。
(銀行振り込み等の他の方法だと、アカウントに反映されるまで待たなければなりません。)

逆にオンラインカジノから出金する場合も、ネッテラーやi-BANQなどを使えば、
数日でコンビニのATMから出金できますので本当に便利ですよ。

個人的には、もう、わざわざ危ない目に遭いに裏カジノまで出かけていく必要は無くなった気がしています。

ちなみに、海外のオンラインカジノに日本国内の自宅などから訪れてプレイをしても、
現在のところ、取り締まる法律がないので罪に問われる心配はありません。

(合法でも非合法でもないグレーな存在ですが、検挙例は皆無です。

オンラインカジノと違法なカジノカフェ(ネットカフェ)の違いとは

両者とも海外のカジノサイトにアクセスしてプレイするところまでは同じですが、
違法なカジノカフェ(ネットカフェ)は店内で現金に交換もできてしまうところが
日本国内での賭博行為が成立しているものとみなされ摘発・逮捕の対象になります。

オンラインカジノのススメ

危険を伴う裏カジノより、スマホでも遊べて
リアルマネーで安全に本格的カジノゲームをプレイできる
オンラインカジノでスマートにカジノライフを楽しみませんか!

■No.1:エンパイアカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:エンパイアカジノは本物のカジノ(ランドカジノ)を保有する企業が運営するオンラインカジノなので、(他のオンラインカジノでは真似できない位)ディーラーの在籍数が多い。なので相性がいいディーラーの卓に移動するいう戦法も使えます。※クレジットカード入金に対応済でスマホでもライブバカラを楽しめます。

■No.2:ワイルドジャングルカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ワイルドジャングルカジノはジャックポットが頻出することで有名なオンラインカジノで、その賞金額は億を超えることもあります(数千万円はザラ)。この破壊力がワイルドジャングルの一番の魅力になっています。ワイルドジャングルはパソコン(PC)専用です。

■No.3:ベラジョンカジノ(おすすめ度

↑おすすめポイント:ベラジョンカジノはクレジットカード入金に対応済でスマホでも遊べる便利で使いやすい人気急上昇中のオンラインカジノです。ソフトのダウンロードが不要なのでPC(パソコン)が苦手な方には特におすすめです★



【要注目★新着カジノ】30ドル無料進呈中!

「カジクラ(CasiQura)」は、ゲームセンター感覚で遊べるスマホカジノゲームです!※ハイローラー向けVIP プログラム完備